時が変われば・・・

よくお客様とお仕事をしていて、『事業計画』というものを立てる時が多いのですが

この事業計画・・・結構大変(-_-;)

〇〇月には、これやって、その場合の売り上げの見込みと必要な金額は・・・と

計画を立てて行くのですが、これが少しでもズレが出てくると

見えて来る世界が一変します。

例えば、夏場に売り出すメニューを立て、販売場所も予定していたとします。

ところが、これが何らかの理由で計画が冬までズレ込むとします。

そうなれば、まず夏場に立てたメニューは、当然使えなくなってきます。

冬場は"温かい食べ物"、夏場は"冷たい食べ物"

そうなって来ると、販売場所やそれに伴って商品を購入してくれる

お客様の年齢層も変わって、商品単価さえ変えなければいけない時もあります。


そうやって、ズレ込んで、ズレ込んで

計画は頓挫・・・な~んて事もあるので

計画は、下準備をして、急な路線変更をしない様に、しなければいけません。

これが、なかなか難しいのですよね~


どれだけ自分達がキチンと計画にのっとって進めて行ったとしても

世界情勢が変われば、それに左右される事も出て来るなど

予想不可能に近い場合もあります。

それでも事業計画は"立てない"よりも"立てた"方がいいので

苦労は尽きませんが(-_-;)

でも、上手く事が進んだ時は、思わずガッツポーズなんて事もあるので

そこが事業計画の楽しさの醍醐味の1つでもあります。