本日の「1分間のプチ情報」

飲食店経営で実に"ややこしい"とでも言いましょうか

一体最終的にいくついるの?と言いそうな「手洗い場」。

もちろん、いつもの様に各都道府県によって違いますが、基本は従業員用とお客様用の2つ。

「お客様用はトイレにあれば、いいですよ。」という地域と

「客席に1つ作って下さいね。」という地域があります。

手洗い場には、アルコールやハンドソープの手指消毒剤などが必要です。

「固形の石鹸はどうかな?」とよくオーナー様からの質問がありますが

誰かが洗った後の石鹸は、周辺に雑菌がつくおそれがあるため

ポンプ式などの液状の消毒剤がすすめられています。

今は手で触れなくても液が出るセンサー式の物もありますが

保健所によっては、「壁などに消毒剤を固定して下さい!」という所もあるので

その場合は、保健所に行った時に事前確認をする方がいいでしょう。