女性社長

"女性社長"と言う言葉が、まだまだ定着しない日本ですが

少し調べて見ると

"男女格差がある"と言う点では、日本は156か国中120位で

まだまだ低く、それを一番感じる分野が『経済分野』。

それを測るうえで、日本には、どれくらいの"女性社長"がいるのかと言えば

2021年4月の時点で前年より0.1ポイント増えただけの8.1%が

今の現状だそうです。

2000年からは、一気に上昇した様に見えた"女性躍進"も

今でも1割未満の状態。

その女性社長も同じ家族・親戚間で社長を引き継ぐ"同族承継"が

多くを占めています。

ひと昔前と違い、女性の社会進出が増えて来た時代

これからは、どんどんキャリアを持つ女性も増えて行くと思うので

"狭き門"にはならない様に、そんな時代になって欲しいですね~